2017年06月12日

海外旅行・第6回バリわくわく旅行(2015年)@

戸塚章介さんのブログ「明日へのうた」より転載
http://blogs.yahoo.co.jp/shosuke765
労働運動は社会の米・野菜・肉だ。
2017年06月02日
海外旅行・第6回バリわくわく旅行(2015年)@

■戸塚章介(元東京都労働委員会労働者委員)

 ビラビンタンが継続されるというので早速わくわく旅行を再開した。メンバーは河合団長以下、新聞OB会関係が石坂、斉藤哲、小林豊、米田、岩月夫妻、戸塚夫妻に初参加の長田ヨキさん、出版の上野、油田さんに、常連の高岡女史、新顔で小池振一郎弁護士が加わった。総勢14人。

 旅行の会計をやってくれた油田さんがつくってくれた収支明細書が残っている。おれの手帳と併せてバリの6日間を振り返ってみたい。お寺の拝観料や食事代など、パリの物価が分かって興味深い。

 収入はメンバー14人×8万5000円で計119万円。6日朝20万円両替したら2134万ルピアになった。両替後みんなで、光森さんたちが植樹活動をしているキンタマーニ高原へ。入村科44万ルピア。昼食代250万ルピア。1人当り約1700円。帰り道でドリアン3個買う。18万ルピア。

 ティルタ・ウンブル寺院拝観料21万ルピア。スーパーに寄って反省会用のワイン2本とつまみで30万ルピア。夕食はアヒル料理のべべ・ブンギル。さんざん飲んで食って316万7000ルピア。1人2000円ちょっとというところ。ビラビンタンに戻って反省会。蛍がいないと不満が出る。

 7日、メンバーのうち5人がネカ美術館。25万ルピア。この日の昼はマンデラ・ケイコさん経営のホテル「ロイヤル・ピタ・マハ」の豪華ランチ。709万6000ルピア。1人約5000円。夜は8人がレゴンダンスで1人10万ルピア、3人がケチャダンスで1人7万5000ルピア。おれは両方パス。
 
 翌8日は11人がサファリパーク。695万4000ルピア。おれはパスして女房と2人でウブド繁華街を散策する。王宮前の通りで後ろから「戸塚さん」と呼びかけられる。旧知の元豊島区労協の西村恭輔さん。退職後しばしば長期滞在しているそうだ。昼食は道が突き当たったところにあるマンガマドウ。

 スーパーでパリワインを6本買う。72万4000ルピア。1本約1100円。約束通り2時にビラビンタンスタッフのカデさんが迎えにきてくれた。夕食は新装なったビンタンダイニングで。235万8000ルピア。油田会計報告書によると、8日に9万円(947万7000ルピア)、9日に20万円(216万ルピア)の両替をしている。1円当たり105ルピアというところだ。 
posted by マスコミ9条の会 at 16:05| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

マスコミ9条の会ブログ